ひまわり保育園

〒359-0041 埼玉県所沢市中新井435

TEL 04-2942-8774

今月のひまわり

2019年 2月 February

最近の保育園の様子

♪こども風の子 じじばば火の子♪
— わらべうた —

 今年の冬は楽しみの雪が降らず、その代わりに北風がピューピューと土埃を巻き上げています。でもこども達は、鬼ごっこが始まると寒さ知らずで、北風さえも気持ちよく感じるように、走り回っています。又暖かい日だまりを見つけるのも上手で、お家ごっこが展開されています。

獅子舞・餅つき 
— 1月10日 —

 今年もくま組の小川さんご夫婦による獅子舞で、新年会をスタートしてお餅をついて食べました。獅子舞は、容姿は怖いですが、舞いながら、みんなの悪い虫を食べてくれるのです。豆まきと近いので、オニが来たと勘違いして泣いてしまうこどももいましたが、みんなの幸せを願って舞っていただきました。
 少し早いですが2月1日は、ひまわりの豆まきを行います。何やらぞう組はひまわり中の鬼をやっつけるために、準備が始まっています。1月31日には、鰯を焼いて、鬼の嫌いな匂いを園中につけますね。今年はどんな豆まきになるのでしょうか?春を待つ大切な行事、大きな声で “おにはそと ふくはうち” と豆をまきましょう。

消防車がやってきた! 
— 1月17日 —

署名にご協力お願いします 
— 幼児教育・保育の「無償化」に対する請願署名
(全国保育団体連絡会)の依頼が来ています。 —

 幼児教育・保育の無償化の方針が国から出されました。「保護者から実費として徴収している通園送迎費、食材料費、行事費などの経費については、無償化の対象から除くことを原則とすべき」とされています。 幼児教育・保育の「無償化」の前進を強く望みますが、今回の無償化の政府提案は、多くの懸念すべき事項があります。(請願事項については署名用紙参照)
 保護者の皆さんと共に学び、こども達の環境を守っていきたいと思っています。第1次集約2月27日には国会に届けます。家族や近所・職場に広めていきましょう。ご協力をお願い致します。

2月
真紀子先生の子育てメッセージ

 寒い冬になると同時に、春の準備が始まります。畑も耕して、土の中の水分で霜柱ができ、気温が上がると同時にふわふわの土になります。
 一番寒くなる時期に木々は、根っこからどんどん水を吸い上げているのです。特に楓は、ものすごい勢いで水を吸い上げているのです。先日剪定をしたら枝から水がぽたりぽたりと落ちるのです。陽の光が当たるとキラキラと光っていました。その水は、メイプルシロップの仲間なので、甘い水だそうです(井花さん談)。自然は何も語りませんが、次の季節をちゃんと準備しているのです。
 こども達の成長の過程にも、グングンと見るからに伸びる時と内面が育っている時があります。幼児時代は内面が豊かに育つ時代なので、育ちにもどかしさを感じることもあるでしょう。そのときは、見えない力が育っていると思って、急かさず、こどもの目・顔・表情をみて下さい。たっぷりと甘える時間を作って下さい。絵本やお風呂、食事の用意や片付けをしてみませんか?家の中で、一緒にゆったりできる時間があることで、思いがけないお喋りが始まるかもしれません。

園長 猪又真紀子

今月の予定

給食・おやつ献立表

— 2月 —

 今年度もあと2ヶ月です。
 ぞう組さんにとっては、ひまわりの給食を食べるのもあと少し…。
 そこで、今年もぞう組さんに聞いて見ました!
「ひまわりの給食でもう一回食べたい給食はなんですか?」「唐揚げ!」「手作りパン!」「カレー!」この3つは大好きです。
 今年は「お餅!」「雑煮!」なんて声もありました。みんなで作って食べて、おいしくて楽しかったんですね。全部は叶えることができないかもしれませんが、おいしくおいしく作ります。

※♪マークはリクエストメニューです2月と3月に入っています。楽しみにしていてください。

給食室一同


★レシピ紹介
「お雑煮」
ひまわり保育園レシピに追加しました。

ひまわり保育園レシピ

あそぼう会・子育て支援情報

子育て支援室よりお知らせ

(予定が変更・中止の場合はこちらに記載されます)

    2018年2月12日更新NEW

  • 子育て支援室「ひろば」閉鎖解除のお知らせ
    インフルエンザが落ち着きましたので、子育て支援室「ひろば」及び園庭開放の閉鎖を解除いたします。2月13日(水)より利用できます。
    ご利用の皆様には大変ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。

 ひまわり保育園の子育て支援事業は、あそぼう会・園庭開放・プール開放・紙芝居屋さん・育児相談・お誕生会などがあります。
 概要などは「子育て支援概要」をご覧ください。

ご利用いただく時のお願い

  • *季節によって園庭がぬかるんでいる時がありますので、保護者も汚れてもいい服、靴、でいらしてください。
  • *インフルエンザ等が園内で流行っている場合、あそぼう会・園庭開放は中止になることがあります。ご了承下さい。
  • *予約が必要なものは直接支援室担当または事務室に声をかけて下さい。お電話でも受け付けます。(04-2942-8774)

支援室カレンダー

支援室コラム

— 2月 —

紙しばい屋さん 冬も元気にやっています!

 毎週金曜日に、中新井3丁目の富士見公園にて紙しばい屋さんを行っています。 紙しばいは、「小さな劇場」。たくさんの魅力が詰まっています。
 紙しばいの絵は、テレビや映画のようには動きませんし、アニメのようなスピードもありません。ゆっくり、ゆったりとお話が進みます。このゆっくりとしたリズムは、子どもが本来持っている心や体のリズムと合っています。ですから、子どもたちにとって紙しばいを見ることは、とても心地の良い事なのです。それから、友達や家族と一緒に見る事も魅力のひとつです。皆の中に自分もいて、一緒に笑ったり、ハラハラ、ドキドキしたり・・隣にいる友達が大きな声を出すのを面白いと思ったり・・色々な事を感じながら紙しばいを見て、心と心が響きあい、繋がりあう素晴らしさがありますね。
 寒いけれど、午前中の少しの時間、外に出るきっかけにもなれば良いな、と思います。
 下記の日時で行っていますので、是非お越し下さいね。

日時:毎週金曜日10:30~11:30

  • 10:30~11:00 紙しばい、絵本、手遊び、わらべ歌など
  • 11:00~11:30 絵本貸し出し、子育て相談も受け付けています。

※富士見公園所沢市中新井3-23 ニュータウン通り沿いの交番の向かい側です。場所が分からない方は、10:00にひろばにお越し下さい。一緒に行きましょう。
※雨天の場合はひろばにて開催したいと思います。

子育て支援室より

広報誌おひさまダウンロード

2018年4月?2019年3月まで

※こちらのファイルは全てAdobe Acrobat Readerでご覧になることができます。
 下の年月をクリック(タップ)するとPDFが表示されます。ブラウザーによっては、表示せずダウンロードのみの場合もあります。

<
このページの先頭へ