先月の保育園の様子

2022年 4月 April

入園・進級
おめでとうございます

 桜・梅・チューリップ・水仙等の花が一斉に咲き始め、寒くて長い冬が終わり、入園進級のお祝いに花を添えてくれました。入園・進級おめでとうございます。新入園のみなさんは、初めての一歩の日です。ひまわりの一員となって、大人も子どもも仲良くなって居心地のよい生活の場にしていきましょう。進級されたみなさんもお子さんの成長を一緒に喜び合いましょう。

「いっぱいあそんで いっぱい食べて よく眠り みんなで大きくなろう」
「保護者・職員が共に子育て・保育をたのしもう」

 一人ひとりの成長が豊かに育っていくように、職員一同力を合わせていきたいと思います。保護者のみなさんと子育て保育を共有していきます。困ったことや分からないことは直ぐ職員に声を掛けて下さい。早い解決に繋げたいと思います。よろしくお願い致します。
 コロナ禍でも保育園の生活・あそびは変わらずに行われて行きます。低年齢児もコロナ感染症に罹患してしまうことで、家庭内での生活も大変だったことが報告されていました。まだ感染拡大はしています。今私たち大人ができることは、検温(体調確認)・手指の消毒・手洗い、密を避ける、マスクの着用です。大人も子どもも少しでも体調に異変を感じましたら、受診や安静を心掛けていきましょう。所沢市の感染状況は安定していません。感染拡大にならないように、みんなで気を付けて行きましょう。
 朝決まった時間に起きて、ご飯を食べ よくあそび よく眠ることが体調を整えるために大事なことだと思います。生活をシンプルにして、免疫力を高め、安定した毎日を送れるように心掛けていきましょう。大人が子どもの生活のリズムを作る大きな役割を持っています。

園長 猪又真紀子

新しいお友達
ひよこ組・うさぎ組の新しいお友達
りす組の新しいお友達
くま組・きりん組の新しいお友達
各クラス・ひまわりから


ひよこ組(0歳児)

 4月8名のお友達を迎えてスタートします。全てのことがはじめてで、赤ちゃんもお家の方も不安や緊張があると思いますが、安心して心地よく過ごせるよう、子ども達の思いに寄り添ってゆったりと保育をしていきたいと思います。赤ちゃん体操やわらべうたで気持ちよく触れ合い体を動かすことをし、天気のよい日はテラスで外気浴をして、空気・風・光を感じ毎日気持ちよく過ごしていきます。


りす組(1歳児)

 子ども達の「あ!」“あったよ”“みて!”の発見や“やりたい”思いにたくさん共感しながら、たくさんあそんでたくさん食べて元気に楽しく過ごしていきたいと思います。新しい環境になりますが、心地よく安心できるようにしていきたいと思います。


うさぎ組(2歳児)

 自分でやりたい気持ちが大きく育っていくうさぎ組。心と体をたくさん動かしながら“楽しかったね。またあそぼうね”の気持ちを大切に過ごしていきたいと思います。色々なことを感じながら”友達っていいな“の思いを膨らませて過ごしていきたいです。


くま組(3歳児)

 身体がよく動くようになったくま組。エネルギーをあふれさせて、走ったり、歩いたり、とんだり、登ったり・・・たっぷりあそんでいきます。“やってみたい”“楽しい”“またやりたい”をあそびの中でたくさん感じられるような毎日を送っていきたいと思います。友達関係も深まる反面、きっと喧嘩も増えていくと思います。“友達っていいな”と感じ繋がりを深めていきたいです。かわいい声で歌うくま組。歌もたくさん歌っていきたいなと思っています。


きりん組(4歳児)

 「たかおにしよう」と友達を誘い「みてみてむしがいたよ」と友達に伝え、喧嘩をしながらも子ども同士の繋がりがどんどん深くなってくる4歳児。日々ドキドキわくわく“また明日やろう”と楽しみにしていける保育をしていきたいと思います。


ぞう組(5歳児)

 面白いことが大好き、そしてみんな一人ひとり素敵なところを持っている子どもたちです。日々のあそびの中で、友達同士認め合い、困ったことは友達と考えて支え合っていきながら、みんなと力を合わせるともっと面白いことができるんだという経験をたくさんしていきたいです。こどもたちとあそびや生活をつくっていきながら仲間の輪を広げていきたいと思います。


一時保育たんぽぽ組

 初めてお家の方から離れて過ごす子もいるので、子ども達の好きな遊び、想いに寄り添い安心して生活ができるようにしていきたいです。お家の方にも、ひまわり保育園に通う中で、一緒に成長を喜び合い笑顔で子育てしてもらいたいです。


子育て支援ひろば

 「親も子も笑顔になれる子育てひろば」を目指しあたたかい子育て支援を行って行きたいと思います。沢山の人と関わり合い地域の子育ての輪を広げていきます。よろしくお願いします。


給食室

 ひまわり保育園の給食は、「和食」中心の手作り給食です。みんなの心とお腹を満たすおいしいおいしい給食を作っています。どうぞよろしくお願いします。


事務

 困ったことが起きたら、明るく元気にお応えします。よろしくお願いします。

滑り台完成!

 滑り台が老朽化してきたときに、飯能の森でお世話になっている井上さんに相談させていただきました。乳児クラスの子どもたちが登る滑ることがたくさんできるように、乳児サイズになりました。井上さんと当麻工務店さんで製作設置となりました。

テラスがきれいになりました

 テラスの床の補修について、うさぎ組の西川さん(西川ペイント)に相談させていただき、修繕していただきました。 園舎は木を多く使っているので、うさぎ組の内沢さん(内沢工務店)には、度々相談させていただき、修繕をお願いしています。ありがとうございました。

このページの先頭へ