働く父母の仕事と子育ての両立を支援すると共に、全ての子どもたちが年令にふさわしい豊かな体験をかさねて乳幼児期からすごせるよう子どもの成長発達の手助けをします

健康でのびのび行動できる子ども

自分の事は自分でする子ども

よく見、よく聞き、考えて行動する子ども

友だちとの関わりの中で集団のルールを身につけ、共に伸びていける子ども

何ごとにも興味をもち、意欲的にとりくめる子ども

豊かな感受性をもち、思った事、感じた事を素直に表現できる子ども


どんな保育しているの

子どもが、''愛されている''という思いを土台に充分に自己主張した上で協調を おぼえ、やがて仲間の中で自分を成長させていけるという自信をもって就学を迎えられるよう、1日1日の保育を工夫します。

健康な体と基本的な生活習慣の確立のために、早起き早寝の朝型の生活リズムを身に付けるよう、保護者と共に努力します。

地域の母親と子どもたちの活動を支援し交流しています。

 

 子どもを育てる事は、おとなも学びつつ共に育つことです。保護者と保育者が共に力を出し合って共同の精神でひまわり保育園の運営をしながら、人々に出会い学びあって共同の子育をします。






ひまわり保育園のTopへ