今月のひまわりだより

2018年 4月 April
園長 猪又真紀子

入園・進級おめでとうございます

 いっぱいあそんで
しっかり食べてよく眠りじょうぶな体を作ろう!
みんなで大きくなろう!


入園おめでとうございます

 4月から、新しいお友達ひよこ組11名 りす組7名 くま組に3名 幼児教室くま組8名のお友達が入園しました。 一人でも多くの方と知り合いになって、子育て仲間となっていきましょう。子どもたちが安心して過ごせるように、保護者と保育士がなんでも話し合っていきましょう。心をこめた保育を行っていきます。宜しくお願いいたします。共に笑顔で話している姿を見て、こども達は安心します。

ひまわり初めての日。大好きなお母さんと一緒に

進級した子ども達にインタビューをしました。

Q 新しいクラスになってどんなことがしたい?

新くま組(3歳児)
・積み木で遊びたい
・救急車の運転手になりたい
・パトカーみたい!




新きりん組(4歳児)
・緑のバッヂが欲しい
・お姉ちゃんになる
・ひよこ組の赤ちゃんのお世話をする
・クワガタ取りに行きたい
・走るのが上手くなりたい
・恐竜の化石を見つけたい
・新しい公園に行きたい
・自転車であそびたい

新ぞう組(5歳児)
・走るのが上手くなりたい
・速く走りたい
・電車に乗りたい
・みんなで仲良くしたい
・キラキラの折り紙でお手紙作りたい
・なわとび名人になりたい
・ピーマン食べられるようになりたい
・カブトムシ探しに行く
・カマキリ育てたい


進級おめでとうございます

 3月のこども達は、“大きくなるから隣のお部屋にお引越しをする”とよく分かって楽しみにしていました。新しい部屋の生活になっても納得して機嫌よく暮らしがスタートしていました。保護者の皆さんも部屋が変わって、進級の心の準備が一緒にできているように感じます。下着や洋服も薄手の物を用意しながら、改めてこの1年の成長を実感し、喜び合いましょう。
  保育園進級児77名・幼児教室13名は、ひとつ大きくなることを心待ちにして過ごしていました。春こども達は一つ大きくなっていく事に、期待で胸いっぱいにしています。少々不安もあるのでしょうが、大きくなっていく事がこんなに楽しみにできるこども達の姿を思うと、一つでも多く、心をこめた保育の実践をして、願いが叶う生活にしていきたいと思います。
  子どもたちに、保護者の皆さんの愛情と保育士の愛情を沢山伝えていきましょう。泣いたりおこったりすることもあるでしょう。その姿全てを丸ごと受け止め、子どもたちの育ちを一緒に楽しんでいきましょう。

レンギョウの下でおうちごっこ
土山すべり
砂場あそび 力を合わせて

卒園児(新1年生)にインタビューをしました。

小さいお友達に思いを伝えてくれました。

新ひよこ組(0歳児)さんへ
・いっぱいハイハイしてあそんでね

新りす組(1歳児)さんへ
・歩くお散歩楽しんでね

新うさぎ組(2歳児)さんへ
・けんかしないで順番に使ってね

新くま組(3歳児)さんへ
・かっこいいくま組になってね
・くまさんリュック持ってきて、したくがんばってね

新きりん組(4歳児)さんへ
・楽しいことしてね
・俺たちがいなくなってもがんばってね

新ぞう組(5歳児)さんへ
・ぞう組さんになってもがんばってね
・太鼓がんばってね
・運動会がんばってね

Q 1年生になってどんなことがしたい?

・バスケットボールをやりたい
・缶蹴りしたい
・リレーやりたい
・お勉強したい
・かけっこしたい
・あやとりしたい
・入学式が楽しみ

 3月に27名の子どもたちが小学校へ巣立っていきました。 小学校になると地域の方との関わりがどんどん増えてきます。近所で出会う事があったら、声を掛け合っていきましょう。

ひまわり保育園のTopへ